2013年11月27日

プリザーブドフラワー

bowmoriです。

久しぶりのお花ネタです。。
お会式も無事終わり、今日はお友達がやっているプリザーブドフラワーの教室に行ってきました。
プリザーブドフラワーとは本物の植物を特殊な液体に浸けて作ったもので、生花と違い長期保存可能なお花のことです。
造花と違い、本物のお花なので生花と遜色ない質感です。
ただお花屋さんで買うと非常に高価です。。
生花もいいですが、ずっと楽しめるし、逆にお得かもしれませんが、、、
自分で作れるようになればもっとお得です!
image/2013-11-27T23:51:02-1.JPG
先生が用意してくださったお花に針金を刺して茎の部分を作ります。
全部付けたらそれをオアシスに刺して行きます。。
image/2013-11-27T23:15:51-1.JPG
クリスマスのイメージで柊やオーナメントを入れてぴかぴか(新しい)
posted by 本昌寺 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81540636
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック