2013年08月12日

甘酒

bowmoriです。

お盆に入りました。
住職のお盆の棚経(おまいり)は約160軒くらいです。
毎日汗吹きながらあせあせ(飛び散る汗)回っています。いまのところ大きな遅れもなく、動けているようです。たまにお盆の真ん中にお葬式などが入ると、予定が変わって檀家さんに迷惑を掛けてしまいますが、ここ数年はないです。。

ところで今年は「甘酒」のおかげで体調がすごくいいそうです。
先月の寺ヨガのときに女性のお医者さんの方が、手作りの「甘酒」を持って来ていただきました。
甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、大量のブドウ糖が含まれていて「飲む点滴」と呼ばれているそうです。また、俳句の夏の季語に使われるくらい、昔から夏に飲む飲み物らしいです。。

朝出かける前にお猪口に1杯飲むと夏バテ予防に、夜晩酌の前に1杯飲むと酔いにくくなるらしいです。
フルーツなどを入れてレモン果汁をかけたりするとすごく飲みやすくなるそうです。
今度作り方を習って作ってみようと思っています!!

image/2013-08-12T23:42:07-1.JPG
このゆがんだお猪口は長男が図工の時間に作ったものです。。
posted by 本昌寺 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72357322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック