2013年06月08日

京都いけばなプレゼンテーション

bowmoriです。

昨日、京都芸術センターで行われていた「いけばなプレゼンテーション」を見に行きました。
6月6日は「生け花の日」だそうで、この日に合わせ行われた生け花のイベントです。
昔から6歳の6月6日からお稽古を始めると上達が早い、という言い伝えがあるそうです。
6、6、6だなんて、なんとなく不吉な数字ですが、、、あせあせ(飛び散る汗)

生け花に関する公演会や生け花体験教室、京都の各流派の作品の展示がありました。
時期的に花菖蒲をメインに生けた作品ばかりでした。
image/2013-06-07T23:19:01-1.JPG
京都芸術センターは元明倫小学校の建物。こちらは講堂のようです。
image/2013-06-07T23:18:24-1.JPG
大広間
image/2013-06-07T23:20:01-1.JPG
菖蒲のような細い線の生け花は難しいですたらーっ(汗)
が、さすが各流派の代表の方の作品ですので、素晴らしいものばかりでした。
image/2013-06-07T23:19:20-1.JPG
私がいつも善行院でお稽古させていただいている「細川未生流」の作品
image/2013-06-07T23:19:42-1.JPG
こちらもです。
image/2013-06-07T23:18:01-1.JPG
京都芸術センター
image/2013-06-07T23:17:39-1.JPG
元小学校なんで、おなじみの二宮さんがいはります。。。
posted by 本昌寺 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69077713
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック