2013年05月20日

セミノール

bowmoriです。

今日、友達からセミノールをいただきました!
image/2013-05-20T23:47:34-1.JPG
「セミノール」と聞いただけでははっきり言って何のことなのか、全く分からないのですが、要は「みかん」です。

Wikipediaより↓↓
1910年代、フロリダ州オーランドのアメリカの農務省の試験場で、ダンカングレープフルーツとダンシータンゼリンの2種類の柑橘類を交配させ育成した品種。 1955年、農学博士田中長三郎により、カリフォルニア大学を通じて種子から導入された。三重県の篤志家である桂清吉が偶然に田中の庭で枝変わりを見つけ、商品化させた。
名前は「セミノール湖(w:Lake Seminole)」に由来する。

この時期(5月)に関西を中心に出回っているそうです。

以前、学校の給食でも出ていて、そのときに子どもから「セミノール」って何?と聞かれ、わからなかったので調べていました。。。
その給食の日、学校から帰ってきた子どもが「みかんやった。。わーい(嬉しい顔)」と言っていました。

すごく甘くて美味しかったです!!

posted by 本昌寺 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68038938
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック