2011年03月10日

ビデオ上映会

bowmoriです。

昨日は次男の幼稚園で年度末恒例ビデオ上映会がありました。
参観日などでは見ることができない(特に園外保育が多い幼稚園なので)ふだんの子どもたちの様子を園長先生が録画してくださっている映像の1年分を2時間に編集したものを見ることができます。
ちなみにこのビデオはDVD化され、各家庭にもらえるらしいのですが、すぐにいただけるものではなく、10年後に「欲しい」と、申請した者にだけ送ってくるというシステムです。なので、10年後に忘れていたら一生もらえないらしいです。

今年からハイビジョンを導入されたようで、画面がとってもきれいでした映画
T幼稚園の1学年の定員人数は60名ですが、なぜかこの学年は少なくて45人くらいです。
なので長男のときよりも映っている回数が多いですグッド(上向き矢印)でも前へ前へ出ていく長男と違って控えめな性格なので、ほとんどの場面で後ろのほうに映っていることが多いふらふら

映像を見ていて1年間、ほんとによく歩いたと思いました。
春の上鴨神社からはじまり、静原のログハウスでのお泊まり保育、大文字山や夜泣き峠、比叡山などなど、、、
いちばん印象に残ったのは、大文字山に登ったときに、幼稚園にいる先生が鏡で太陽の光を反射させて幼稚園の場所を知らせる、というのをやっていて、あんなに遠いところからよく光は届くのだな〜と、思いました。
あとT幼稚園の特色のひとつ、農業体験です。大根、にんじん、とうもろこし、かぶ、じゃがいも、さつまいも、ブルーベリー、ラベンダーなどなど。。。たくさんの野菜や植物を育てます。
年長さんは種まきから間引き、水やり、収穫、、、と、いろんなお仕事をしに静原の畑に何回も行きました。
いろんな貴重な体験をさせてもらったんだな〜と、実感ぴかぴか(新しい)

あと幼稚園生活も4日。
image/2011-03-10T23:53:07-1.jpg
ようちえんバスとももうすぐお別れもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 本昌寺 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ようちえん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43784746
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック