2010年09月26日

びしょ濡れの運動会

bowmoriです。

昨日は幼稚園の運動会でした。
お彼岸ですが、幼稚園最後の運動会なので無理言ってT叔父さんに留守番をお願いして行きました。山口からはるばるおじいちゃんおばあちゃんも応援に来ましたダッシュ(走り出すさま)
CA3F03370001.jpg
いつもながらの郷土料理(?)ヒラメ、さざえ、甘エビのお刺身、あら煮。
(手前のはH瑞寺住職からいただいた山形県のだだ茶豆です)
CA3F0338.jpg
実家の近所、須佐駅前にあるレストラン「梅の葉」(私の同級生の弟さんがやっている)オリジナル商品「まかない丼のたれ」
タマゴかけごはんに合いますレストラン


前の日に廊下で大玉転がしの猛練習をしていました。(バランスボールで新月
CA3F0340.jpg
練習の甲斐があって、かなりの速さで大玉を上手に転がせました。
CA3F0339.jpg

子どもは赤白帽をかぶっていますが、点数を加算して勝ち負けを決めることはしません。玉入れ、障害走、リレーなどそれぞれの競技で赤白どちらが勝つか負けるかを競うんですが、年少さんはまだどっちに走っていいのかわからないような子どもがいたり、年中さんも二人三脚(足を結ばない)のリレーなどとても年少では出来ない技の競技になり、それぞれの楽しい見所があります。年長さんの成長ぶりは著しく、子ども同士かなり勝負にも気合いが入るし、応援も盛り上がります演劇
しかし、この幼稚園の運動会一番の見所、というか、おもしろどころは親の競技なのですあせあせ(飛び散る汗)。特に年長児の父親の競技が、毎年「水」を使った競技で、最初は普通に水を運んでいるのですが、途中からわざと水をこぼしてまわりにいる人や先生にかけたり、しまいには全員びしょ濡れの状態になります。中には最初から水中メガネをつけたり、レインコート持参のお父さんもいたりしますたらーっ(汗)
今年は住職も参加しましたが、もちろんびしょ濡れで帰ってきましたふらふら

幼稚園からごほうびのマグカップいただきました。
100926_1351~01.jpg

あと、善行院の総代さんKさんから北海道のお土産をいただきました。
100925_1802~01.jpg
いつもありがとうございますexclamation×2
posted by 本昌寺 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ようちえん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40941942
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック