2016年02月24日

親知らず抜きました。

今日親知らずを抜きました。
右側の親知らずは2本とも10数年前くらいに抜いていたのですが、左側1本はまだ歯茎の中に埋まったままで、数年前に腫れて点滴に3日間第二日赤に通いました。
その時に口腔外科の先生に暇な時に抜いといたほうがまた必ず痛くなりますよ、と言われていたにもかかわらず、それから3〜4年も経ってしまっていました。
そして友達から手術が上手と言われる歯医者さんを紹介してもらったのですが、その先生曰く
「20代、30代の若い人なら勧めるが、あなたのような年増の人は抜かないほうがいいですよ」
と軽いセクハラのようなことを言われてしまい、、ふらふら
そこからまた年月が流れ、やっと今日いちばん近所の歯医者さんで抜いてもらうことにしました。
確かにこの歳になれば親知らずもしっかり固まり、抜くのたいへんそうでした。あせあせ(飛び散る汗)
2時間の悪戦苦闘の末、やっときれいな歯が抜けました(笑)
出産でさえ1時間以内で終わったのに、2時間口を開けているだけでもたいへんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
出血もかなりあったみたいで床に血が落ちていました(笑)
しばらくは顔が腫れているのでマスク生活ですふらふら
no-title

bowmoriでした。
posted by 本昌寺 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174196456
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック