2015年10月22日

あさイチ「エンディング新時代」について

今日NHKの朝ドラの流れで「あさイチ」を見ていたのですが、、、
その中で、「エンディング新時代」というテーマで終活について新しい情報が紹介されていました。
これは!と思い、即写メ!(笑)

最近世間ではまあまあの終活ブームです。
いろんな番組で新しいデジタル的な墓参りや永代供養墓などが紹介されていたり。
お寺という現場にいる自分でもびっくりするようなことをテレビで知ったりします(笑)
今日のあさイチでは、亡くなった方の遺影の代わりにその故人そっくりのフィギュアを作ることが出来る、ということでした。
no-title
左が写真で、右がフィギュア。
、、、そっくり!!あせあせ(飛び散る汗)
写真から3Dプリンターを使ってフィギュアを作るそうです。
お父様のフィギュアを実際に作られた方のインタビューで、遺影よりもリビングに置きやすい、とか、話しかけやすい、とか。
昔、写真がない時代には肖像画を使っていたそうで、その時代とともに故人の面影を残す方法も多様化しているということでした。
また、「終活カフェ」について、紹介されていました。
no-title
カウンターにいるのは終活カウンセラーの方で、終活に関する本がたくさん置いてあり、すぐに閲覧出来たり、カウンセラーに質問などが気軽に出来るとのことでした。
no-title

no-title

no-title
店内にはオシャレ骨壷が飾ってあったり。。
たまに終活セミナーのようなイベントを行い、
その中で
no-title
入棺体験!!
ができたり、、と、、
やはり、入棺体験は人気あるようでしたグッド(上向き矢印)
終活カフェ、これ、お寺で出来そうです。
とりあえずは本昌寺フェスタ(11月23日)にて入棺体験できます!!
ぜひ入りに来てください!!(笑)

no-title




posted by 本昌寺 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166257079
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック