2015年07月24日

ほうろく灸

bowmoriです。

今日は炎天下の中、祇園祭の後祭巡行が行われたようです。

そして、今日は土用の丑の日。ウナギは高くて買えませんが、、(笑)
明日から僧風林に行く弟子達にほうろく灸のご祈祷をしました。

ほうろく灸とは、江戸時代から続けられているまじないで頭に「ほうろく」をかぶせ、その上に火のついたモグサをのせてご祈祷を行い、頭痛封じや夏バテ防止のご利益を得ることが出来ます。
no-title

no-title

no-title

本昌寺ではこの「ほうろく灸」の行事をやっていないので、善行院から借りてきました。
いつか、年間行事に加えたいと思っています。
posted by 本昌寺 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156291157
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック