2015年02月15日

インターフェース駅伝無事完走しました。

bowmoriです。

今日の京都マラソンと同時開催されたインターフェース駅伝。
世界の異なる宗教者がタスキを繋いで都大路を走るという駅伝です。
急遽出場出来なくなった日蓮宗僧侶の方の代わりにうちの住職が走ることになりました。
なんせ、数キロも走ったこともなく、ジョギングシューズも昨日ミツハシに買いに行ったという、かなり無謀な挑戦でした(笑)
ふだんラグビーや筋トレはやっていますが、10Kmとはいえ、肉離れが心配でしたが、無事完走出来ました!
寺ヨガがあったので私は応援には行けませんでしたが、京都マラソンに出ておられたパパ友の方が走りながら応援してくれたり、同じラグビーチームのコーチ仲間の方ともすれ違い様に声を掛け合ったり、直接の声援はとても力になったようです。
image/2015-02-15T22_27_11-3.JPG
昨日本能寺で式典と祈りの時間があったそうです。
写真はインターフェース事務局のFacebookページから。(住職写ってました)
image/2015-02-15T22_30_54-3.JPG
住職は4区。最終ランナーです。マラソンのコースを4等分して4人の宗教者が走りました。
image/2015-02-15T22_30_54-2.JPG

image/2015-02-15T22_27_11-2.JPG

image/2015-02-15T22_27_11-1.JPG

image/2015-02-15T22_26_46-4.JPG
インターフェース事務局のFacebookページにたくさんアップされていました。
応援に行けなかったので写真が見れてありがたいですカメラ

image/2015-02-15T22_30_54-1.JPG
無事なんとか完走して疲れ果てた笑顔です。。。
image/2015-02-15T22_29_04-1.jpg
10Kmしか走っていないのに、マラソンの方と一緒のタオルとメダルまでいただいて、ほんと申し訳ない気分だと住職は言っております。ふらふら
image/2015-02-15T22_27_11-5.JPG
表彰式もありました。門川京都市長も。
image/2015-02-15T22_27_11-4.JPG
一緒のチームの方々らしいです。
image/2015-02-15T22_57_46-1.JPG
ゼッケンと賞状です。
急遽の参加でしたが、(現在足はガクガクのようですがあせあせ(飛び散る汗))とても楽しかったようで、貴重な体験をさせていただいたと言っておりました。

posted by 本昌寺 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113758203
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック