2016年05月25日

劇団四季の神対応に拍手

少し前のことですが、東京に行く用事があり、せっかくの東京なので東京でしか上演していない劇団四季のミュージカル「リトルマーメイド」を観に行くことにしました。
昼間の用事を終え、夜公演たまたまネットで見たらとても良い席が一つだけ空いていたので、かなり前のほうの席で観れました!
その時のことですが。。
品川駅の最終新幹線が9:30なのですが、リトルマーメイドを上演している劇場は大井町駅の近く。品川駅からは1駅ですが、迷ったりして遅れたら大変なことになってしまうので、クロークさんに荷物を預ける時に、
「9時には出たいので、すぐに荷物出せるようにしておいてください」とお願いしました。
係員の方は快く了解していただいたのですが、、さらに、9時になったらお知らせしてくれるとおっしゃってくれました。確かに時計を持っていない、携帯は電源を切っているので、時間を見ることが出来ない私はたいへん助かりました。
リトルマーメイドの上演時間は6:30〜9:05ということで、最後フィナーレは見れないだろう、とあきらめていたのですが、、、
ちょうど演目のフィナーレが終わってこれからカーテンコールが始まる、
フィナーレを見届けたところで係りの方が呼びに来てくれ、、
クロークにはちゃんと荷物が出してあり、、
荷物を持って劇場に出たのがぴったり9時!!
大井町の駅までわりと遠いのですが、品川駅9時半の新幹線に余裕で間に合うことができましたぴかぴか(新しい)
演目はもちろん、それよりも劇団四季の方々のあまりの対応の素晴らしさに心から拍手を送りたいと思いました。
実は遅れた時のために友達に泊めて欲しいとお願いしてあったのですが、、、(笑)
帰れて良かったです〜ぴかぴか(新しい)

no-title
posted by 本昌寺 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画観劇