2015年12月06日

東寺 花いけバトル

昨日東寺で行われた「花いけバトル」を見に行ってきました。
no-title
椅子席を求めて4時に整理券をもらいに行ったはずが、友達とのおしゃべりが楽しすぎて少し出遅れてしまい、極寒の中、立ったままの観戦でしたたらーっ(汗)
まず、第一部では篠笛奏者の佐藤和哉さんの演奏をバックに未生流笹岡のお家元の方が花を生ける、というものでした。先月次男の小学校で演奏会があり(http://honshoji.sblo.jp/article/167276726.html)、とっても良かったのでもう一度聴きたい、と思っていた佐藤さんの篠笛。一曲だけでしたがまた聞けくことができて良かったです!
笹岡さんの作品は花展ではいつも繊細なお生花のような作品が多かったと思ったのですが、今回は舞台でのパフォーマンス付の作品。写真を撮っていませんが、花車を使ったダイナミックなものでした。
そして第二部では花道ではなく、フローリストの方々のバトルで、5分間のうちに指定された花器に花を生けてトーナメント制で勝ち抜いていく、というものでした。採点するのは椅子に座っている観客の方々で、野鳥の会のような方が点数を数えておられました。BGMもわりとファンキーな曲で面白い演出でした。
no-title
東寺の境内で雰囲気はとても良かったのですが、あまりに寒かったということと、入場の時にたいへんなトラブルがあり、たくさんの方が怒っておられましたふらふら主催者の方も初めての試みだったようで、たいへんそうな感じでした(笑)
しかし、ライトアップの紅葉と五重塔はとても綺麗でした。
no-title

no-title
池に映った紅葉が綺麗すぎる
no-title
市長さんも来ておられました。
posted by 本昌寺 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都